後見制度・生活資金・借金についてご相談ください

生活立て直しなら坂田法務行政書士事務所
人生やり直しなら坂田法務行政書士事務所 よくある相談・質問 借金の返し方など生活資金に関するご相談 離婚カウンセラーへのご相談
心理カウンセラー養成講座 リーガルカウンセラー養成講座 受付方法と料金・業務内容 お問い合わせ・メール相談
借金の返し方など生活資金に関するご相談
騙されやすい社会、人間関係の希薄な生活において、お年寄りや障害者等の社会的弱者を守るために「成年後見制度・任意後見制度」があります。
また、借金や生活資金でで悩む方等、生活資金を楽にするにはちょっとした工夫と情報が必要です。財産を守り、家計を健全化するためのご相談にも
対応しています。介護や高齢者問題にも専門相談員がおりますのでお気軽にお問合せ下さい。
☆後見制度は社会的弱者を守るための制度です!

☆発達障害、認知症、精神疾患のある方の
   ご家族の悩みに対応します


認知症、発達障害、統合失調など、社会的に不利な立場になりやすい
ご家族を持つ方たちが、今後も安心して生活していくために!
(守秘義務により内容は一切漏れません。是非、ご検討ください!)
相談受付:042−548−4456 (10〜21時)

☆任意後見・成年後見相談☆
☆公的支援相談☆
障害者、低所得者、多重債務者救済のため地方自治体は低利融資制度を創設しています。

平成22年に上限利息が引き下げられ、グレイゾーン金利は
なくなりました。それとともに、借り手の年収の3分の1以上の融資を
原則禁止にする総量規制が導入されました。

そのため貸金業者の貸し渋りにより、生活資金に困窮される方が増加して
います。各自治体は救済のための制度を創設しています。貸し倒れなどの
危険がないようにしっかりした返済の知恵と計画が必要になります。

☆公的支援・公的手続き相談☆
低所得者の生活を守る制度がたくさんあります。生活保護だけではなく、行政は
様々な支援制度を用意しています。ただ、それを一般の方はあまりご存知ありません。

借金をして高い利息を支払い続けていてはいつまでも生活は楽になりません。
思い切った手直しが必要です。安い金利の公的融資に切りかえるなど、
諦める前に、ご一緒に考えてみませんか?

★もし、借入金の返済が苦しくなりだしたら早めの手当てが必要です!
★公的融資・公的支援の利用を念頭に入れた資金計画が必要です。
★あなたが将来どのような生活を望むか、お話を聴かせて下さい。

その他、家族問題カウンセラーによる夫婦間の問題などお気軽にご相談ください!
(ご相談内容によって、初回無料になる場合があります。詳しくはお問合せください。)

生活立て直しなら坂田法務行政書士事務所 モメない相続 相談室 借金の返し方など生活資金に関するご相談
離婚カウンセラーへのご相談 心理カウンセラー養成講座 リーガルカウンセラー養成講座
受付方法と料金・業務内容 お問い合わせ・メール相談 プライバシーポリシー サイトマップ
リンク集 会社案内 カウンセリングルーム立川
坂田法務行政書士事務所 〒190-0013 立川市富士見町2-12-7フェイズ立川401号室 TEL.042-548-4456 FAX.042-548-4457